MGゴッグをグラデーション塗装で水中迷彩のオリジナルカラーで作る

スポンサーリンク
作成記録

ずいぶんとクローゼットの中で積まれていたマスターグレード ゴッグ。偶然見たサイトで”水中迷彩”の塗装を見たので自分もやってみたいということで作成開始です。

BANDAI MG MSM-03 GOGG

今回はMGゴッグです全体的にパーツが大きいので箱のサイズのわりに簡単に形になります。かなり大きいです。

作成+塗装

今回は部分的に完成させていく作戦で行きたいとおもいます。グレー部分のサーフェイサーはブラックにして濃いめのグレーで基本色を立ち上げています。他の部分のサーフェイサーはグレーです。グレーを少し残しつつそれぞれの色を立ち上げています。

水中迷彩塗装

頭・胸・腰回り・スネに水中迷彩を施しました。基本色で使ったグレーより白っぽいグレーを使っています。もう少し細吹きのほうが良かったような気がします。

ウエザリング+デカール

一年戦争のモビルスーツは汚したい願望があるのでしっかり汚しました。
エナメルのブラックを基本的に使っています。 スポンジの角に塗料を少量つけてでスタンプのように軽く押し付けるチッピングと筋彫り部分の塗装に使用しています。 後はチッピングで黒くなった部分を意識しながらウエザリングマスターBセットのススとサビでより雰囲気を出しています。部分的には薄めのエナメルブラックをエアブラシで吹き付けています。今回は爪の付け根あたりに吹き付けています。
時々付属してくるゴムパーツですが毎回困っています今回は何もしない事にしました。
かっこ良さそうな部分にデカールを貼っていきます。最後にトップコートのつや消しでデカールのツヤを整えて仕上げました。

完成

完成です。しっかり重量感と使用感が出たと思います。写真だとウエザリングがちょっと強くですぎてしまったようなきがします、特に腹周りが黒く写ってしまっているのが気になるところです
水中迷彩の存在感はだいぶ消えてしまったような気がします。
以前作っていたズゴックと並べて撮影しました

缶スプレー+ウェザリングで作るMG F2型ザク

コメント

タイトルとURLをコピーしました