MG ドワッジ 作成 #4 塗装(迷彩パターン)

スポンサーリンク
Gundam

こんにちは管理人です。

今回は塗装です。Amazonで迷彩塗装用のマスキングを見つけてので挑戦してみました。柄物は初挑戦なので手探りです。

使用塗料

グリーン  GSIクレオス Mr.カラー AFV・戦車模型用特色 ロシアングリーン 4BO 第二次世界大戦

レッド ガンダムカラー UG04 MSレッド

イエロー C58 黄橙色

インナーフレーム ガンダムカラースプレー MSグレージオン系

塗装

全体の塗装はソリッドです。缶スプレーでも再現可能な簡単塗装です。最終的には全体をマットな感じに仕上げていく予定です。

迷彩塗装

Amazonで買ったマスキングシートです。あわせて使えそうな塗料も数色買って置きました。迷彩塗装初挑戦なので細かく工程を記録しました。

迷彩柄
サンディブラウン → ダークアース → セールカラー

2色の迷彩を予定していましたが3色の方がかっこいいので予定変更です。

いつもと同じようにサーフェイサー グレー 1200からサンディブラウンを全塗装で迷彩マスキングを貼って行きます。
ムラが出ないようにバランスよく貼って行きます。

パーツが湾曲しているので折り目が出来ないように気を付けて貼っています。

二色目の塗装です。
一番濃い色のダークアースを塗って行きます。

ダークアースを塗り終わりました。
マスキングを剥がして様子を見たいところですがガマンしましょう。

マスキング二回目です。
二色目に塗ったダークアースがかなり印象の強い色なので塗装面積を抑えたいので一回目のマスキングからはみ出るイメージで二回目のマスキングを貼っていきます。浮いてる部分が無いように丁寧に貼りましょう!

二回目の塗装です。セールカラーを塗って行きます。二回目の塗装はマスキングの隙間から塗料が流れ込まないように少しずつ薄く塗って行きましょう。一度に吹き付けてしまうと重ねたマスキングの隙間部分から塗料が入ってしまうことがあるのでここは薄く数回に分けて塗装しましょう。

三色目のセールカラー塗り終わりですかなり砂漠っぽいカラーになりました。
しばらく置いたらマスキングを剥がしていきます。

マスキングを剥がします。
かなりの量を貼っているので剥がすのも大変です。
剥がし残しが無いように

剥がし終わりました。
なかなかいい感じなのではないでしょうか!

つや消しクリアを吹いて迷彩塗装完成です。

砂漠迷彩完成です。マスキングを剥がした後の達成感がたまりません。いい感じになりました。

だいたい塗装が完了した状態です。
塗装→マスキング→塗装→マスキング→塗装という工程なのでかなり手間がかかりますがそれぞれの作業自体は難しくないので少し根気があれば出来る塗装です。
もう少し細かいパターンの迷彩柄でも面白かったかもしれません。
今度はグリーン系の迷彩に挑戦してみたいです。

ハイキューパーツ クラウド迷彩用マスキングシール3 M 3枚入 プラモデル用マスキングシール CCMS3-Mを使用しました。
下に楽天の商品リンクを貼っておきます。興味のある方は挑戦してみてはいかがでしょうか?

デカール

デカールを少々はりました。マークソフターでパーツとの密着感もアップです。

トップコート

今回はウェザリングをしないのでトップコートで完了です。

完了

これにて完了です。
初めての迷彩塗装でしたが満足な仕上がりになりました。迷彩用のマスキングを使えば比較的に簡単に迷彩が出来ることがわかりました。ズゴックやザクでもやってみたいところです。
他の部分の塗装はソリッドなのでスムーズに終わりました。迷彩を含めて缶スプレーでも再現可能なのではないでしょうか。マスキングを重ねるので隙間が出来るので吹き付け方には工夫が必要かもしれません。
これにて全工程完了です。ウェザリングをしないのは物足りない気分ですが今回はこの状態で完成となります。

最後までご覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました