MG ガンダムMKⅡ Ver.2.0 作成 #4 基本塗装

スポンサーリンク
Gundam

こんにちは管理人です。

さて今回は基本塗装です。少しアレンジしたカラーをグラデーション塗装で塗って行きたいと思います。

使用塗料

ホワイト(アウターメインカラー)

サーフェイサー グレー 1200 → 灰色9号
白を使いたくなかったので少しグレー寄りの灰色9号を選びグラデーション塗装で塗っています。

ブルー(胸等)

作例ではかなり濃い目のブルーを使っていますが今回は薄めのブルーを選びました。今回グラデーション塗装で進めているので濃い目の色はグラーデーション塗装が難しいので避けています。
サーフェイサー1500ブラック → インターミディエートブルー(グラデーション塗装)

レッド(足等)

サーフェイサー レッド 1000 → ガンダムカラー シャアピンク(グラデーション塗装)

イエロー(胸ダクト・首の付け根)

サーフェイサー ホワイト 1000 → ダークイエロー

インナーフレーム

サーフェイサー グレー 1200 → 焼鉄色
全体を焼鉄色で塗装していますが足首や膝裏等の部分にあるホースの付け根のみガンダムカラー MSグレー ジオン系を使っています。

塗装

インナーはソリッドでアウターはグラデーションで塗装しています。
やっぱりグラデーションは時間がかかります。スミ入れをして塗終りにクリアつや消しを吹いています。

ポスカで塗装

メインカメラ等をポスカのグリーンで塗ってみました。発色がよくしっかりと塗れました。色の選択が出来ればもっと使えると思うのですが。
トップコート等は上塗りできるかまだ判断できません…

スミ入れ

スミ入れですが何故かあまり考えずにブラックを使ってしましました。もう少し考えていたらグレーを使っていたと思います。白ベースの部分にはブラックだと主張が強すぎるのでグレーを推奨します。

昔の動画ですが…

デカール

ドライデカール

ドライデカールは肩にだけ使いました。

マーキングシールは好きな部分にちょこちょこと貼っていますが小さいシールがかなりはがれてしまいました。

完了

基本塗装完了です。思ったよりもパーツが多かったので想定よりもかなり時間がかかりました。

オリジナルなカラーリングにしたかったのですが塗り終わってみるとスタンダードな着地になりました。脚や腕などにも胸で使ったブルーを使えばもう少し印象がかわったかもしれません。

次はウェザリングをやって行こうと思います。
最後までご覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました