余った缶スプレーでオリジナルカラーのMGガンダムダブルオークアンタを作成

Gundam

こんにちは管理人です。
2022年もあっという間に7月に入り今回で10体目となります。今年は20体作れそうな予感がします。
さて今回はダブルオークアンタの作成をして行こうと思います。劇場版 機動戦士ガンダム00-A wakening of the Trailblazer-はDVDも買って見たのですがほとんど記憶にありません。2021年11月ごろに購入してクローゼットで積んでいたキットでガンプラ高騰の中で定価より少し安い価格で売られていたので購入しました。今回は自分の好きな色で塗って行こうと思います。

メーカーサイト


仮組

武器作成

塗装

ウェザリング

完成

ダブルオークアンタ完成です。基本的にはシンプルなキットではありますがひざ関節等クリアパーツを使うなど独特な部分もあります。

可動範囲はかなり自由度は高くいろいろなポーズが簡単に取れます。

以前作ったエクシアとの2ショット。大きさやプロポーションは同じくらいですかね。後継機なので当然か…

シールドは背中に回してみるのもかっこいいです。

今回の作業期間は開封から完成までで13日、約二週間です。仕事が終わって夜の2時間程度の作業なのでいいペースだったのではないでしょうか。
近年のガンダムなのでかなりプロポーションがよく可動範囲が広いよく作られたキットの印象です。比較的簡単に出来たのでフルセイバーを作ってもよかったかもしれません。


さて次の作成はエールストライクです。エールストライカーがかなりボリュームがあるのでかなり時間がかかりそうです。

最後までご覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました