MG エールストライクVer.RM作成 #1 仮組

Gundam

こんにちは管理人です。
今回からエールストライクの作成に入って行こうと思います。SEED系は2,021年の夏に作ったストライクフリーダム以来の作成になります。どんなキットか楽しみです。

内容物

デカールは三種類が付属します今回は使わない予定です。
最近は結構な確率でディスプレイ有りのキットを作っていますが毎回作ると収納スペースがなくなるのでそのままの放置することが多いです。時間があったら塗装でもしてみようと思います。

組立て

最近仮組の時にマスキングテープでランナーにアルファベットのタグをつけています。これはかなり作業がしやすくなります。オススメです。

仮組が終わって分解する時のためにスナップフィットのタボを斜めカットしておくと簡単に外れてばらしやすくなります。3㎜や4㎜の太目のスナップフィットは同じ径のドリルで軽くさらっておくのも悪くないです。やり過ぎるとスカスカになって仮組もできなくなるので注意が必要。
本体の組立て自体は特に変った造りは無くスムーズに組み立てられます。

本体

3日ほどかけて仮組完了です。
思った以上にディテールが細かくかなりカッコいいいです。

エールストライカー

エールストライカーはかなりボリュームがあります。迫力があってかっこいいです。

装備すると背中が重くなるので少し前傾になります。

武器

武器などの付属品は全部で4種類です。

塗装プラン

はじめて作るエールストライクなので基本的には設定カラーに近い色を使っていいこうと思います。塗装方法はグラデーションで少し濃い目の色合いにできたらいいと思ってます。
まずは武器塗装でシールドのカラーで様子を見ながら本体の具合を決めて行こうと思います。
次回は武器の作成です。あわせてエールストライカーもやって行こうと思います。

最後までご覧いただきありがとうございました。


コメント

タイトルとURLをコピーしました