MG MS-06S ザクⅡ 作成 #5 ウェザリング

Gundam

こんにちは管理人です。
基本塗装も終わってかなり完成に近づいてきました。最後の工程のウェザリングです。簡単な作業ですが雰囲気がかなり良くなるさぎょうです。

ウェザリング前に…

作業を始める前にモノアイに使われているクリアパーツをマスキングしておきます。
シャドー吹きでは組み立てたまま塗装をするのでクリアパーツに吹き付けてしまうと落とさなくちゃいけなくなるので事前にやっておきましょう。

チッピング

何度かの出撃によって出来た傷の表現です。メラミンスポンジを使ってエナメル塗料のフラットブラックを軽く押し付けて行きます。
エナメル塗料は基本塗装で塗ったラッカー系の塗料と相性がよくエナメル塗料をエナメル溶剤で拭きとっても下地のカラーは落ちにくいのです。この特性を使えば部分塗り等にも使える方法です。ぜひお試しを!

シャドー吹き

バーニア付近のスス汚れや関節部分の汚れの表現です。
使う塗料はチッピングと同じくエナメル塗料のフラットブラックを使い。3~4倍に薄めてエアブラシで吹き付けて行きます。
基本塗装でバーニアをシルバーで塗ってあるので比較的強めに吹き付けてあります。予定通りのかんじになりました。


トップコート

最後のの仕上げつや消しトップコートです。ウェザリングなどが落ちないように保護の目的とツヤ加減を整える目的があります。


完了

ウェザリングは完了です。
何度か出撃しているような汚れ具合になったのではないでしょうか。ふくらはぎのバーニアはかなり満足なかんじになりました。
少しシルバーのチッピングもあわせてみても面白かったかもしれません。どっかで試してみようと思います。

これにてMS-06Sの一般兵カラーは全ての作業が終わりました。
最後までご覧いただきありがとうございました。


コメント

タイトルとURLをコピーしました