連邦軍ぽいオリジナルカラーでMGジェガンを作る!!!!

スポンサーリンク
作成記録

BANDAI MG RGM-89 JEGAN 1/100

2018に発売されたガンプラです。劇中宇宙で活動をするMSなので宇宙感を出したいと思います。基本的な形の変更はしませんが、立上げ塗装をしたいと思います。本来は薄めのグリーンですが一年戦争時代のジムのカラーを参考にオリジナルカラーで塗装したいとおもいます。


組立て&下処理

自分の作る中では比較的に新しいキットなのですがポリキャップが無くなっていたのはびっくりしました。バリ取りも目立たないところでランナーとつながっていたので処理がらくでニッパーを新しくしたこともありサクサクすすみました。
今回のジェガンのコンセプトは“あまり戦闘に参加していない機体”です。“調査隊”的な…
なのでライフルも少し短く小型に改造してあります。
サーフェイサーは内部フレームをグレーの1000で外装を黒の1500を使います。


塗装

本編でのカラーがかなり過激な色なので控え目な色で塗っていきたいとおもいます。
内部フレームはガンダムカラーの”MSグレー連邦”に”クリアつや消しを使いました。そこにエナメルのニュートラルグレイでスジボリ塗装をしています。あと簡単にマスキングしやすそうな部分をシルバーと白で塗り分けています。少し塗分けるだけで雰囲気がかなり変わります。メタリック系の塗料はもちろんですが普通の原色をさし色で使うとメカ感がアップしてリアルな仕上がりにあんります。
外装は黒サフからのグレーサフ&赤サフです。立ち上げ塗装をしていくわけなんですがわざとらしくならないように気を付けながら塗装をしています。最初に塗りやすいパーツを選んでそれを基準に様子を見ながら塗り重ねていきます。外装は黒のサーフェイサーを使っているため多少暗めの塗装になったような気がします。一度暗めのグレーでワンクッションの塗装をすればよかった…
少しですがウェディングもエナメル塗料をスポンジを使って傷がつきそうな部分に施してあります。
おまけでライフルも少し短く改造してあります。

完成

今回はオリジナルカラーで塗装してみました。テーマは”あまり戦闘をしていない部署で使われているMS”です。そんな設定もあって貧弱な武器にしたくてライフルも少し短くしてあります。今後ベースジャバーとあわせてジオラマを作ってみたいと思っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました