BANDAI MG シャア専用ゲルググ Ver.2.0作成

スポンサーリンク
作成記録

MG MS-14A GELGOOG Ver.2.0

一年戦争の末期に登場したMSでガンダムの性能を超えた機体です。劇中ではア・バオア・クーで多く量産型が登場しました。エースパイロットのシャアもテキサスコロニーで登場しガンダムと宇宙空間でたたかっていました。そんなゲルググを作成していきたいと思います。

発売当時のゲルググVer.1.0を作り始めてすぐにパーツを紛失か破損をして作成断念した苦い思い出のあるキットでリベンジも含めて今回作成しました。量産機が好きなのですが今回はパッケージ通りにシャアの色で塗装してみようと思います。

組立て

組立ては特に改造やあとハメ加工もありません。説明書通りに組立てをしています。組み立ててみるとかなり大きくボリュームがあります。

作成

インナーフレームはガンダムカラーのMSジオングレーをベースにシルバー数種類で部分的に塗分けてあります。塗分けやすい部分だけでもやると結構いい感じになります。
表面は手足部分は赤サーフェイサーにガンダムカラーのシャアピンクをグラデーション塗装しています。胴体は黒サーフェイサーにガンダムカラーのアズキで立上げをしています。
マスターグレードは比較的分割して塗装できるのでマスキングは使っていません。
ウェザリングですがメラミンスポンジの角でエナメル塗料のグレーを傷のつきそうな出っ張った部分に軽くつけているのとウェザリングマスターのBセットのススで汚しています。
デカールを貼って少しひっかいて部分的に剥がしています。最後につや消しトップコートを吹き付けて完成です

完成


本体完成です。胸付近のアズキ色黒立上げを使ったのですが理想よりも暗い感じになってしましましたが、かなり使用感は出て雰囲気は良くなったと思います。


完成(土台有り)

アクリル板とバークでテキサスをイメージした飾り台を作って完成 飾り台の作り方はまた今度 
今回シャアゲルググのリベンジということだったんですが変形機構や合体などのギミックが無いので意外と楽にできあがりました。完成した時のボリュームもかなりいいです。弱点は可動範囲の狭さですあまりいいポーズが取れない事が残念です。

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました